顧客に説明&実践できる!様々な所得・控除の確定申告 (2023年版)

 

開催日時

2022/1/28(土) 10:00開始〜13:00終了予定(終了は前後する可能性あり)

 

勉強会の内容、学びの狙い

FP業務で、確定申告を説明する機会はたくさんある

1月から確定申告が始まりますが、自営業者だけが行うものではありません。
会社員でも、医療費控除を受けたり、投資の損失を繰越すなど、確定申告によって税が還付される場合があります。
また、不動産賃貸収入がある、家を売った、副業をしている、などの場合は、確定申告が必要になることもあります。

相談・セミナー・執筆などFP業務では、確定申告の話題も多く出ます。
一般生活者には難しい話なので、FPに分かりやすく教えてほしいニーズがあります。

しかし、税や確定申告に苦手意識をもつFPも多いです。苦手なまま放っておくのは、もったいないことですよね。
なぜなら、確定申告の実務知識があれば、顧客に提供できる情報も増え、FP業務の幅も広げやすくなるからです。

確定申告を実演! 見てすぐ分かる!

そこで今回の勉強会では、確定申告の作業を実演するので「見てすぐ分かる」内容となっています。
国税庁のサイト「確定申告書作成コーナー」を操作して、

を実演します。
さらに、2023年の確定申告から始まる新ルールや改正点、節税に役立つ便利機能もご紹介
e-Taxに関しては、メリットや申告手順だけでなく、IT周りのトラブル回避方法やシステム準備のコツまでお伝えします。

少々難しいことも、分かりやすく実演しますので、ご安心ください!

確定申告に詳しい、頼りになるFPを目指そう!

この勉強会に参加すれば、顧客に「この画面で○○を入力するだけで確定申告を完了できる」と分かりやすく説明できます。
もちろん、皆さん自身の確定申告にも役立ちますよ!

税と確定申告に強くなりたい皆さんのご参加を、お待ちしています!
※ 今回の内容は、税理士資格がなくても行える内容を扱います。

勉強会の内容詳細

参加対象者

このテーマに興味関心をお持ちの方は、どなたでも参加できます。
確定申告の経験有無に関係なく、またFP・税理士など職業にも関係なく、どなたでも参加できます。

さらに詳細なご案内はこちら

当日の内容(予定)

  • 「確定申告書作成コーナー」を使っての、確定申告の進め方と注意点(2023年1月の最新版)
  • 今回の確定申告から始まる新しいルールや改正点の紹介
  • 10種類の所得のそれぞれで、申告する時の申告書作成方法と専門用語の解説
  • FP試験で勉強したすべての所得控除・税額控除を受ける時の、申告書作成方法と専門用語の解説
  • 「確定申告書作成コーナー」にある、節税が簡単・自動でできるしくみ
  • 確定申告不要制度を、クイズで分かりやすく学習
  • マイナンバーカードを使ったe-Taxの手順を一通り解説

用意している多様なサンプル事例

  • 副業をしている方
  • 自営業の方や、不動産賃貸収入がある方
  • 株やFX・暗号資産の利益がある方、その損益通算や損失繰越しをする方
  • 住宅ローン控除を適用する方、住宅売却時の税の特例を活用する方
  • 医療費控除・ふるさと納税・寡婦控除などの控除を申告する方
  • 保険を解約した方、雑所得が20万円以上ある方。

昨年からの変更点

最新の確定申告情報を含んでおり、2023年1月〜3月に行う申告に対応する内容です。ただし昨年同時期に行った勉強会と、重複する内容が含まれます。

今回の進行:

当日の進行は、当勉強会の運営スタッフ・サイト管理人の佐藤が担当します。
お金の専門家に税制を解説したり、税のシミュレーションシステムも開発しています。
FP3級〜1級の勉強会も運営しており、1級レベルの税の解説も、しっかり対応できます!
マイナンバーカードを使ったe-Taxを5回以上経験しており、その豊富な体験談、ノウハウ、失敗談もお伝えしていきます。


以前の開催の様子と、参加者のご感想

写真入り・参加者の感想入りでご紹介! 詳しくはこちら

確定申告時の入力のポイント、注意点を実演しながら解説します。

 

e-Taxの実務ポイントを、丁寧に解説。
e-Taxにまだ慣れていない方こそ、参考になる点がたくさんありますよ!

 

確定申告が必要な方と不要な方の判別方法を、クイズ形式で分かりやすく解説します。

以前の参加者のご感想(一部抜粋)

具体的な画面のキャプチャーで説明いただきすんなり理解ができました。
e-tax で早速あのあと、確定申告を行いました。
医療費控除とふるさと納税の2つです。23分で完了できました。

毎年e-tax出来るか事前に確認する大切さ、確定申告の相談受けた時に、最近は転職や副業持ちの方がいらっしゃるので、確定申告必要か不要かの判断、確定申告がどんなケースが必要か正確な知識が求められる内容でした。

また、事例紹介しながら入力の仕方をお伝えするのは、税理士法に触れないというのも、またひとつ勉強になりました。

次回の勉強会楽しみにしています。

知っているようで知らなかったeTaxの詳しい仕組みを知ることができ、特に各種認証番号などの意味やICカードリーダがあることで電子マネーのチャージができることなど目からうろこのお話もたくさんあり、参加してよかったなと思いました。
そして、実際にeTaxを進めてみて、勉強会資料がとても助かりました!

今回の勉強会も楽しく学習させていただきました。

私の勤務先は保険代理店なのですが、個人のお客様より事業を営んでいる方の対応が多いので大変参考になりました。

 

確定申告の作成画面は実際に自分でも触ってみましたが、かなり丁寧なものになっているのだと感心しました。

私達の知識や税金をお話することで、お役に立ちたいと改めて思いました。

穴埋めの確定申告が必要かどうかの20万円の話が良かったです。20万円について収入か所得か手引きをみても把握できていなかつたところがクリアになりました。

今回、実際の画面で色んな申告画面までの流れやポイントがすごく分かりやすかったです。

スマホ申告は申告できる項目が凄く限られるのは意外とみなさん知らないと思うので注意していきたいと思います。

タイトル通り、様々な所得と控除に対応したご説明でした。確定申告をする上での注意点も網羅していてわかりやすかったです。毎度のことですが、ボリュームたっぷりなので、時間内で収めるためにご苦労されているようです。確定申告直前におさらいできるので毎回参加しています。

今年も頑張って確定申告書作ります。

Zoom参加と会場参加のご案内

この2つの違いについてはこちら(初めて参加の方はお読みください)

Zoom参加

ウェブミーティングソフトZoomを使ってライブ配信します。(後日の録画配信ではありません)
Zoom参加のためのURL等は、開催日の4日前と開催前日に配信する「当日案内メール」でご案内します。
「当日案内メール」についての詳細はこちら

会場参加

当勉強会スタッフや他の参加者と交流・情報交換でき、みんなで楽しく学べる のが最大のメリットです。
懇親会が行われる場合は、懇親会にも参加できます。FP業務に役立つ情報を得るのに最も優れています
新型コロナウイルス感染防止のため、3密回避、換気設備の稼働などの対策も行っています。

開催場所(会場参加の場合)

前回と異なる場所で開催することがあるので、必ずご確認下さい。
IKE・Biz としま産業振興プラザ 6階
住所:東京都豊島区西池袋2-37-4
この地図をGoogleマップで開く

JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 池袋から徒歩5分

持ち物(会場参加の場合)

インターネット環境は用意されていません。必要な方は、各自でご用意ください。

開催直後5日間の録画配信も選べます(試験的運用)

開催当日に参加できない方向けに、当日のZoom参加者向け映像を、後日に配信します。

視聴期間は、1/31(火) 0:00〜2/4(土) 23:59 となります。
視聴のURLは、この視聴期間の初日に、申込時のメールアドレスへお送りします。

録画配信に申し込まれた場合、会場参加・Zoom参加はできません。
その他詳しいご案内は、「開催直後5日間の録画配信」の重要事項 のページをご覧ください。

 

参加費

早く申し込むほど、割引が適用されます。

会場参加・Zoom参加


特別早割
2640円
募集開始から2週間
(人数限定)
通常参加費
2970円
開催1週間前
までのお申込み
直前料金
3300円
開催1週間前を
過ぎてのお申込み

開催直後5日間の録画配信


通常参加費
3520円
開催1週間前
までのお申込み
直前料金
3850円
開催1週間前を
過ぎてのお申込み

ポイント還元制度でお得に参加できる!

詳しいご案内と、ポイント還元制度の申込はこちら

※2023年1月より、制度の一部が変更になりました。

下記の場合に、勉強会参加費として使えるポイントを付与しています。

  • 勉強会終了後、感想を送る(200円分のポイント)
  • 参加費全額をポイントで支払う
  • 会場での写真撮影、FP雑誌の買取

実質的な割引になるお得な制度ですが、ポイント還元制度のご利用は、別途お申し込みが必要です。
参加される勉強会当日の2日前までにお申込みいただくと、その勉強会からポイント還元の対象となります。

ポイント還元制度の詳細・申込はこちら

 

開催報告

今回は多くの方にご参加(録画視聴)いただき、会場は満席となりました。

様々な所得や控除の申告方法と、e-Taxの進め方についてご紹介しました。
皆さんもFP業務をする中で、お客様に確定申告の説明する機会があるでしょう。
確定申告は、なじみがないお客様にとっては敬遠してしまうものです。

でも、確定申告の場面で何をすればよいかがはっきり分かっていれば、安心して取り組めます。
FPが自信をもって確定申告のアドバイスをすることで、お客様への実行支援につなげてもらえればと思っています。

参加者のご感想

頂いたご感想を、一部抜粋してご紹介しています。
(個人を特定する記述の削除・要約をしている場合があります)

毎年恒例の確定申告、ネットを使って確定申告する際の変更点を毎度網羅していただけているので毎年聴講しています。今回もわかりやすい説明で助かりました。

様々なシチュエーションにおいて作成前に用意する資料やもの、作成におけるポイントを実際の作業を想定した流れで説明してもいただけました。内容が濃かったため、聴講者と双方向での講義は割愛されてしまったのは少し残念でした。トラブルが発生しても対応が早く安心して参加できます。主催はご苦労されていると思います。

 

毎度ながらよく3時間でまとめられるなぁと感心しております。時間の無い人が多いから内容を凝縮して伝えてくれているかと思います。

確定申告はFP業務のみならず自身の生活にも必要ですし、折角FPの勉強をし始めたので最新の知識を仕入れたいとの思いで、今回思い切って参加いたしました。

まだ2級FP検定を受けたばかりということもあり、当日ついていけるか不安でしたが、いただいたレジュメは詳細にわたっており完全で、ほとんどメモをとる必要もなく講義に集中することができました。結果的に、大変勉強になり、今後の勉強などにあたり留意すべき点も自分なりに頭に入れることができました。

 

また、懇親会で他の参加者の方とお話しをすることもでき、2級で検定は終わりにしようと思っていたところ、もう少し勉強してみようかと、今後の励みにもなりました。

今後もぜひ勉強会に参加したいと考えています。

私が開いたことのない項目まで説明があり、とても勉強になりました。

特に住宅ローン控除の条件などはとてもややこしいですが、質問に答えていくだけで自分が該当するかがわかるのでなかなか優れものだと思いました。

私は還付の申告しかしたことなかったので、納税画面を見れたのはよかったです。

 

クイズコーナーにあった「確定申告必要な人、しなくていい人」

この質問、コールセンターで本当に多いです。

特に年金受給者で給与収入のある人、給与収入で副業のある人です。

このあたりの説明をきちんとできることがFPとしての信頼度を上げられるかなと思いました。

 

税務署の確定申告コーナーは今はスマホ押しです。

相談に来ても、基本的に自分のスマホでやってもらうスタンスなので、私も今回スマホでチャレンジしてみました。

残念ながら、私の場合は入力するものがありすぎて、途中断念。

ですが、医療費控除や年末調整し忘れ程度であれば、画面もわかりやすかったので、使えるかなと思いました。

 

税の計算はできないけれど、確定申告のやり方を教えるのならばFPでもできる!

問い合わせを受けるにつけ、こんなに大事で基本的なことをなぜ学校で教えないのかという思いです。

学校で教えないなら、私が教える!!(笑)

ヒントになる講座、ありがとうございました。

 

 

 

今後開催の勉強会(Zoom参加も可)

FP実務力を高め、FP事業の発展させたいみなさん、ぜひご参加ください!

  • 2/23(木・祝) 複雑な収入支出のFP相談に対応できる!ライフプランソフト実践
  • 2/23(木・祝) ライフプランソフト便利機能で、FP相談の付加価値をアップ!
  • 3/21(火・祝) 多様な資産運用アドバイスをライフプランソフトで実践しよう
  • 3/21(火・祝) 若者向け金融教育を体験し、企画&実施できるようになろう


※過去に開催の録画配信(アーカイブ配信)も視聴できます!

 

FPのスキルアップ・FPビジネスの発展・FP同士の情報交換に!


▲このページ一番上に戻る