FPスキル実践活用勉強会
みんなで楽しく、お金の課題解決力を高める勉強会

閉じる



 


どなたでも参加できる、FPに関するfacebookグループです。

閉じる

家計シミュレーションソフトで損をしない住宅購入・住み替えプランを立てよう

開催日時

2019/3/17(日) 10:30開始〜12:30終了予定

勉強会の目的、内容

住宅購入や住み替えを検討されている方へ、長期的に安心できる資金計画をたて、不安解消・課題解決へ導く方法について学びます。
家計分析だけでなく、将来のシミュレーション・キャッシュフロー表作成まで含めて短時間で効率よくFP業務を行えるよう、無料の家計シミュレーションソフト(ライフプランソフト)の知見も深められる内容です。
もちろん、ご自身の住宅購入や住み替えでも役立ちますよ。

いくつかのサンプル相談事例をもとに、住宅購入や住み替えの問題点を解決するグループワークも取り入れています。
楽しみながらも、実践的な学びが得られる内容となっています。


住まいの選択肢として、持ち家を購入する、賃貸暮らしを続ける、老人ホームを利用する、など様々な選択肢があります。
それらを検討中の方は、次のような不安を抱えることも多くあります。

住宅にかかる費用は、人生の中でも大きな比率を占めるものです。
誰しも住まいで失敗したくはありません。
でも、住宅購入にかかる費用や、その後の家計状況が事前にわかりづらいこともあり、不安を抱える方が多くいらっしゃるわけです。

このような不安をしっかり解決できるFPは、大変心強い存在ですよね。
そこで今回の勉強会では、住宅購入や住み替えを検討している方に対して、キャッシュフロー表を作って将来家計を分析&シミュレーションし、その不安を解決していく方法をご紹介します。

さらに、以上の内容を無料で簡単に行える家計シミュレーションソフト(ライフプランソフト)の活用方法もご紹介します。
検討している住まいの計画のもとで、住まいの費用がどれくらいかかるのか、住宅ローンの返済は無理なく行えるのか、住宅購入や住み替え後に貯蓄が底を尽きないか、などを短時間で簡単に分析できます。
キャッシュフロー表も、自動で作成できて便利です。
しかもコンピュータ上で何度もシミュレーションできるため、後々失敗しない人生の選択に役立てることができます。

ご自身の住宅購入や住み替えで役立てられることはもちろん、ファイナンシャルプランナーの方にとっては、住まいにまつわる相談業務を精度高く効率よく行えるようになります。

いくつかのサンプル相談事例をもとに、住宅購入や住み替えの問題点を解決するグループワークも取り入れています。
楽しみながらも、実践的な学びが得られる内容となっています。
皆様のご参加を、お待ちしています!

 

開催内容に関する補足

今回利用する家計分析&シミュレーションソフト(ライフプランソフト)

どんなソフト?

当勉強会運営スタッフがフリーソフトとして開発・提供している「Financial Teacher System」というソフトで、どなたでも無料で利用できます。FP業務利用であっても無料です。

今後何十年にもわたって収入、支出、貯金残高をシミュレーションし、将来に家計破綻にならないか(貯蓄が底を尽きないか)を把握できます。
将来の年収、賃貸・持ち家などの住まい費用、住宅ローン、子供の教育費、毎月の家計支出、老後の年金、生命保険や個人年金、資産運用や確定拠出年金、不測の出費など、多岐にわたって考慮して、将来の家計を予測できます。

キャッシュフロー表を自動作成できるのはもちろん、家計分析結果をまとめた詳しいレポートも自動で作成してくれます。

一人一人の家計事情を的確に考慮できる

世間の平均収入・平均支出を当てはめるばかりではなく、一人一人の収入と支出を細かく反映した高精度なシミュレーションを行えるのが特徴です。
そのため、次のようなお金の相談現場でも活用されています。

今のまま行けば将来どうなるのかをチェックできますし、今後に●●したらどれくらい家計が改善するのか、ということも確認できる優れたソフトです。

多くの人たちにご利用いただいています

自分の家計改善を目的とした個人利用の方が、9000人以上利用しています。
FP相談を効率よくこなせるうえに、相談の質と満足度も高められることから、4000人以上のFPの方も利用しています。

FPの方からいただいた機能追加、利便性向上のご要望を、次々と取り入れており、多くのFPのノウハウが詰まったソフトです。
どうぞご利用ください。

 

当日の具体的な流れ

このソフトを実際に操作して家計分析・シミュレーションする様子を皆様にご覧いただきながら、次の流れに沿って進めていきます。

問題の解決案を考えるところでは、個人ワークとグループワークを混ぜながら、楽しく進めていきます。
最終的には、参加された皆さんが、安心できる将来の住まい計画をしっかり立てられるようになることを目指します。

 

以前の開催の様子

以前にも、家計シミュレーションソフトを使った家計分析・家計改善の勉強会を行いました。
グループワークでいろいろな人の意見に触れ、問題解決方法や提案のバリエーションを広げるきっかけになりますよ。
※このページ末尾のリンクから、過去の開催の様子もご覧いただけます。

参加対象者

特に制限はありません。
これから住宅購入、住み換え等をご検討の方、 家計診断・家計分析・家計改善に興味ご関心をお持ちの方など、どなたでもご参加いただけます。
金融ビジネス関係者・ファイナンシャルプランナーの方でもご参加いただけます。

※参加に当たり、当ライフプランソフトのユーザー登録の有無は問いません。他のライフプランソフトをご利用の方も、ご参加いただけます。

ショートトークの希望者は、申込時にご記入ください

2019年より、参加者間の交流を深めることを目的に、勉強会中に5分ほどショートトークの時間を設けます。
ショートトークの詳細は、こちらをご覧ください
希望される方は、参加申込ページに、その旨ご記入をお願いします。

 

開催場所、参加費等

開催場所

アカデミー音羽 3階
住所:東京都文京区大塚5‐40‐15
この地図をGoogleマップで開く

前回と異なる場所で開催することがあります。お間違えないよう、ご確認をお願いいたします。

アクセス

東京メトロ有楽町線 護国寺駅から徒歩2分

 

参加費

2000円
参加費は会場で集めます。事前振込み等は不要です。
※途中参加、途中退室の場合も、同額となります。

持ち物

特にありませんが、ノートや筆記用具はあった方がよいです。
今回の勉強会で役立つと思う書籍や資料を、持参いただいてもかまいません。

事前に当ソフトの利用登録を済ませたうえで、パソコンやスマートフォンを持ち込み、説明を聞きながら操作をしていただくこともできます。なお会場ではインターネット環境は用意されておりませんので、通信環境が必要な方は各自でご用意をお願いします。

その他

勉強会参加に関するQ&A

当日の進行

当日の進行は、当勉強会の運営スタッフ・サイト管理人の佐藤が担当します。
業務上は、FPがお客様、FPの先生という立場で、FP6分野に関するコンピュータシステムの開発や、FPの教育・育成にも関わっています。
FP3級〜1級の問題も全て自ら解いて、FP試験の最新動向をつかみ、資格取得の支援に役立てています。

参加費は、当勉強会の運営費用として、また「FPのノウハウを結集した、無料のライフプランソフト Financial Teacher System」の開発とシステム運営費として利用させていただいています。

その他

 

開催報告

家計シミュレーションソフトを活用して、将来の住まい計画のプランニングを立てていく方法について学んでいきました。
若い世代が賃貸暮らしから持家を購入されるケース、そして退職世代が持ち家に住み続けるか老人ホームに移るかで悩んでいるケース、の事例を使って、どうすればよいかを個人ワークとグループワークで考えていただきました。

将来の家計も考えながら、対策を繰り返し検討していく方法についてもご紹介いたしました。
本当に計画通りにいくかどうかも、シミュレーションして確認できますので、このソフトを活用して住まいのプランニングに役立てていただければと思います。

今回の勉強会も、福井県、新潟県、そして関西地方など、遠くからお越しいただいた方もいらっしゃいました。
遠くから足を運んでもよかった、と思っていただける勉強会の運営を、今後も続けていきます。
またのご参加を、お待ちしております!

 

参加者のご感想

頂いたご感想を、一部抜粋してご紹介しています。
(個人を特定する記述の削除・要約をしている場合があります)

◆1

住宅購入専門のFPとして初参加させていただきました。
ディスカッションでは私のテーブルは一般の方2名、保険の方1名でしたので、お客さん目線での率直な意見が出て非常に参考になりました。
一般の方、FPの方が同時に参加できる勉強会はなかなかないと思うので素晴らしい勉強会をされているなあという感想です。

参加してみて気がついたこととしましては、各テーブルでテーマに対する議論をするので、せっかくなら各テーブルごと、何かしらの発表をするようにすれば、皆さん短時間でも真剣に意見を出し合えるのではないかと感じました。(テーマに対する議論の時間がもう少し欲しかったのが正直なところです)

また、都合が合うときには参加させていただきます。

スタッフより回答:

ご参加いただき、ありがとうございました。
2時間という中でいろいろ詰め込んだせいで、ディスカッションの時間が短くなってしまいまして、申し訳ございません。

今後の運営にて、ディスカッションの時間を調整していきたいと思っています。


以前は各テーブルから発表していただいたこともありましたが、「発表の時間が長すぎる」という声もありました。
そこで現在は、発表は数グループで、それでも話足りない方は懇親会でもっと意見交換しよう、というスタンスも取っております。


楽しみながらも学びの深い勉強会となるよう、今後も運営していきます。
よろしくお願いいたします。

◆2

ありがとうございました。

試験勉強の時からメルマガでお世話になっていて、今回初めて勉強会に参加しました。
家でソフトを使ってみたのですが、イマイチ使いこなせていなかったので、お話を聞けてよかったです。
私は2級持ってますが専業主婦で、参加されてる方々は仕事で活用されてる方がほとんどだったのでとても刺激になりました。
ただ、話し合いの時は大した提案もできず、ちょっと肩身が狭かったです。個人的には実践的な話が聞けて面白かったですが。

佐藤さんのボランティア的な活動ということを知って、納得しました(^ ^)

こう言ったセミナーは、どれも商業ベースだと高いのと何か売りつけられるのでは、と疑心暗鬼になってしまうのですが、それがないのが嬉しいです。
こんな立場ですが、また興味のある勉強会に参加したいと思ってます。
どうぞよろしくお願いします。

スタッフより回答:

ご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。
グループディスカッションの時に、まわりの方がお金の課題解決方法をいろいろ知っていたことにも、驚かれたかもしれませんね。

これから勉強していきたい方と、すでにいろいろ知っている方とが一緒になって、みんなで楽しく学びましょう、というのがこの勉強会の趣旨です。

なので、気になさらなくても大丈夫ですよ。

またお会いできるのを、楽しみにしています。

◆3

先日は勉強会の方大変ありがとうございました。

以前は有料のソフトを使用していましたがこちら使い始めてから全く遜色なく、逆に最新の税制等にも迅速に対応していただけて使いやすく、今では有料ソフトはやめてこちらだけ使用させていただいております。

直接開発者であります佐藤様のお話しをお聞きする事が出来、自分では気づかなかった機能や使い方に目から鱗でした。大変ありがとうございました。
終了後、名刺交換・ご挨拶させていただきたかったのですが他の方とのお話し中でお忙しそうで残念ながらご挨拶できませんでした。

私自身は震災の発生した2011年から新潟で住宅取得に特化したFPとして活動してきました。
現在は新潟と関東の方でも週の半分程度活動しております。

先日佐藤様のお話の中でこちらのソフトをご利用される一般の方の多くが住宅取得に悩まれて、とお聞きして少し驚きました。住宅取得に際し悩まれていらっしゃる方はまだまだいらっしゃるのだと実感いたしました。

私の周りでもこちらのソフトを使用しているFPが増えてきています、今後もどんどん紹介していきたいと思います。
今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

FPのスキルアップ・FPビジネスの発展・FP同士の情報交換に役立つfacebook上のグループです。

 


▲このページ一番上に戻る