閉じる

閉じる

FP1級試験の基礎をしっかり固める勉強会も開催!

基礎がなぜ大切なのか?

FP2級でも出題される問題が、実はFP1級学科試験でも出題されています。
2級の時には苦労した問題も、1級を受験する皆さんにとっては、基礎問題です。

この基礎問題で失点すると、1級特有の難しい問題で得点を挽回しなくてはなりません。
これはなかなか、たいへんなことです。
合格も、遠くなってしまいます。

1級学科の合格率はおよそ10%。受験者の9割近くが合格ラインに達しません。
点を取れるところで取っておくことが、難関FP1級合格の秘訣です!

なので合格に近づくためには、基礎を確実に解く力が欠かせないと言えます。

FP1級の基礎を学べる勉強会のご案内

FP1級の基礎レベルを、しっかり学びたいという向けの勉強会もご用意しています。
それが「FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会」をご活用ください。

勉強会名に「2級」とついていますが、1級受験者も参加可能です。
FP2級受験者にとっては、頻出だけど得点しづらい内容を集中的に学ぶ内容ですが、1級受験者にとっては、必ず得点していただきたい基礎問題ばかりです。

毎回の1級学科試験では、この勉強会で扱った問題が出題されています。
(200満点満点のうち、24〜28点相当)

実際、過去に参加された1級・CFP受験者の方は、この勉強会での正解率がおおよそ5割〜7割くらいでした。
1級基礎に不安があり、2級レベルの問題で確実に得点したい方は、この勉強会で基礎も補強しましょう!
試験本番では、基礎的な問題でしっかり得点を上乗せしていくことはとても大切ですからね!

次回開催の勉強会の申し込みは、こちらからお願いします。

 

1級の基礎を学べるメールマガジン

当勉強会の姉妹サイト「FP技能士3級2級合格勉強会」で、配信しているメールマガジンです。

このメールマガジンでは、前回のFP2級・3級の試験問題を解説しています。
中でも、FP3級と2級の受験者にとって難問に絞って、解説しています。
例えば、次のような問題です。

3級2級の受験のときに、ご利用されたかもしれませんね。

3級2級を受験する方には難問でも、1級受験者にとっては基本問題です。
この基本問題が、1級試験でも1〜2割程度、出題されています。
1級受験者は、しっかり正解しておきたいところです。

「FP技能士3級2級合格勉強会」のメールマガジンはこちらからご登録いただけます。
無料でお読みいただけます。

※過去問解説以外にも、3級2級の受験者向けメッセージも配信しています。
  1級基礎の専門メールマガジンではない点を、ご了承願います。

 

 

今後開催の勉強会(Zoom参加も可)

※次回の開催が決まり次第、メールマガジンでお知らせいたします。

■姉妹サイト「顧客満足度を高めるFP実務勉強会」より
  • 8/9(月) FPの実務キャリア向上 オンライン スタディグループ
  • 8/29(日) プロFPレベルのライフプランニングを実践しよう!
  • 8/29(日) 上手な保険見直し提案を、ライフプランソフトで実践しよう
  • 9/13(月) FPの実務キャリア向上 オンライン スタディグループ
  • 9/23(木・祝) 基礎から学ぶ! 65歳以降の社会保険と税金
  • 9/23(木・祝) 年金繰下げし過ぎで損する事例から学ぶ、税と社会保険の負担増

 

FPのスキルアップ・FPビジネスの発展・FP同士の情報交換に!

このサイト全体から検索


▲このページ一番上に戻る