閉じる

閉じる

FP技能士1級実技試験(FP協会) 勉強方法・独学の心得

独学

それほど難しい試験ではありませんので、独学だけで十分合格は可能です。

試験範囲の内容はCFP6課目試験と重複していますが、FP1級学科試験とは多少出題傾向が違いますので、その点は注意をしてください。
やはり過去問を解いて出題傾向に慣れておくことが望ましいと言えます。

論述問題の対策法

このFP1級実技試験には、300字程度の論述問題があり、これがやっかいだと感じる人もいるでしょう。
その対策の学習法としては、時事テーマを1分で人に語るトレーニングをお勧めします。1分で話す量はおおよそ300字〜400字程度と言われています。時事テーマについて要点を簡潔にまとめ、テンポよく語る練習を積めば、セミナー講師としてのスキルアップになると同時に、それが自然と論述問題対策にもなります。

講座・セミナー・通信教育

数は少ないですが、存在はしています。独学で不安な場合は、活用を検討してみてください。
インターネットで検索すれば、いくつか見つかるでしょう。

 

ご案内:FP1級学科合格者を募集しています

当勉強会では、直前に行われたFP1級学科試験の合格者を募集しています。
次回の1級学科受験者へ、合格までの学習法、苦労、工夫などの体験談をお話しいただきながら、アドバイスをしていただくというものです。
詳細は、こちらの募集ページをご覧ください。皆様のご応募をお待ちしています!

 

 

 

今後開催の勉強会(Zoom参加も可)

※次回の開催が決まり次第、メールマガジンでお知らせいたします。

■姉妹サイト「顧客満足度を高めるFP実務勉強会」より
  • 8/20(土) 上手な保険見直し提案を、ライフプランソフトで実践しよう
  • 8/20(土) 高度な保険設計と遺族ライフプランシミュレーションの実践
  • 8/28(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会 (2022/8月度)
  • 9/25(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会(2022/9月度・会場参加可能)
  • 9/25(日) 金融オプションをマスターし、複雑な投資商品を解説できるFPになろう!

 

FPのスキルアップ・FPビジネスの発展・FP同士の情報交換に!

このサイト全体から検索


▲このページ一番上に戻る