閉じる

閉じる

テキスト一斉調査 結果の集計方法

カバー率の定義

試験本番問題において、受験者が回答する選択肢や小問を、どれくらいの割合でカバーしているかを表します。
例えば、下記の4択問題において、4つある選択肢のうち3つの記述についてカバーされていれば、カバー率は75%ということになります。

また、1問が複数の小問で構成されている場合は、小問ごとにカバー率を計算対象としています。
例えば下記のように3つの小問から構成されている場合、小問の記述の2つをテキストの記述でカバーできる場合は、そのカバー率は66.7%と計算されます。

テキストに記載の記述だけでその問題に解答できる場合は「カバーしている」とみなします。
テキストに記載の記述だけでその問題に解答できない場合は「カバーしていない」とみなします。

これを、調査対象のすべての試験問題に対して実施し、カバー率を計算しました。

あらかじめお断り

この調査は、複数の担当者で分担をして集計をしたものです。
したがって、調査担当者により、カバーしているかどうかの判断に若干の幅があり、それが調査結果に多少の影響をおぼよしている可能性がある点はご了承ください。

また、調査担当者は全員2級試験の合格者ではありますが、カバーしているかどうかの判断に誤りがある可能性もあります。
したがいまして、この調査結果は世間に出回っていない貴重な情報ではありますが、その精度を保証するものではありません。

以上の点につきまして、あらかじめご了承ください。

 

 

 

今後開催の勉強会(Zoom参加も可)

※次回の開催が決まり次第、メールマガジンでお知らせいたします。

■姉妹サイト「顧客満足度を高めるFP実務勉強会」より
  • 8/20(土) 上手な保険見直し提案を、ライフプランソフトで実践しよう
  • 8/20(土) 高度な保険設計と遺族ライフプランシミュレーションの実践
  • 8/28(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会 (2022/8月度)
  • 9/25(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会(2022/9月度・会場参加可能)
  • 9/25(日) 金融オプションをマスターし、複雑な投資商品を解説できるFPになろう!

 

メールマガジンもご登録下さい。受験案内、試験勉強のコツ、過去問解説、今後の勉強会の開催案内、その他FP試験の合格に役立つ情報をたくさんお届けしています!

FPのスキルアップ・FPビジネスの発展・FP同士の情報交換に!

過去問の無料解説サイトのご案内

FP3級と2級の試験問題を、無料で解説してくれているサイトのご紹介です。

  • 目指せ一発合格!2級FP過去問解説
  • 目指せ一発合格!3級FP過去問解説

学科試験はもちろん、全種類の実技試験まで網羅。
過去問での徹底学習を、無料で行いたい方は、ぜひご活用ください!

このサイト全体から検索


▲このページ一番上に戻る