当勉強会で採用しているセキュリティ対策

2020年の初め頃、Zoomのセキュリティ問題が報道されました。
それを受け、当勉強会では部外者の侵入を防止する措置を複数とり、適正な参加者のみが安心して参加できる環境で開催しています

皆さまにも、下記についてご理解とご協力をお願いいたします。

このサイトの手順で操作すればOK

当サイトの下記ページに沿って、事前準備と当日の参加を行ってください。
セキュリティを考慮した参加方式ですので、ご協力をお願いします。

Zoomの会員登録(アカウント登録)は不要

当勉強会に参加するだけなら、Zoomのサイト・サービスに会員登録(アカウント登録)をする必要はありません。
Zoomの会員登録なしで参加できる方法を、上記リンク先でご紹介しています。

参加するためにはパスコードが必要

当勉強会への動画配信参加には、パスコードが必要です。
そのパスコードとミーティングID(10ケタほどの数字)は、参加申し込みをされた方のみにお知らせをしています。
これにより、部外者の侵入を阻止します。

パスコード付きURLは使わない

当勉強会では、このパスコード付きURLは使用をいたしません。このURLが何らかの事情で第三者に知られると、その第三者が不正にミーティングルームに侵入してしまうからです。

つきまして、参加にはパスコードの入力が必要となります。

待機室を使う

パスコードを正しく入力しても、すぐには動画配信には参加できません。
その後、当勉強会スタッフにより参加者の本人確認を行い、確認ができた方のみ参加できます。
これを行うために、Zoomの待機室という機能を使っています。

そのため皆さまには、参加費お支払い時のお名前と、Zoomソフトに入力するお名前を一致させていただく必要があります。

繰り返し接続する行為への対応

不正侵入の繰り返し試行を防止するため、繰り返しのZoom接続を無視する対応を取ります。
ミーティングIDやパスコードが不正に漏洩した場合の対処策として、行うものです。

ただし正式な参加申込者であっても、繰り返しZoom接続すると、この行為に該当してしまいます。
つきまして、頻繁に接続が切れるような、電波の不安定な場所からの参加は、お控えください。
安定して通信できる環境から、ご参加下さい。

 


 

不明点があれば、お支払い前にご質問下さい

勉強会の内容・重要事項をご理解ご納得いただいてから、お支払に進んでください。
お支払の前にご不明点、ご質問がございましたら、下記お問い合わせ先よりお知らせください。
疑問点を解消してから、安心してお支払をしていただけるよう運営しています。


このページは、「FP技能士3級2級合格勉強会」「顧客満足度を高めるFP実務勉強会」「FP技能士1級合格勉強会」で共通のご案内事項です。

重要事項の最終更新:2023/1/14

 

 

  


▲このページ一番上に戻る