FP技能士1級合格勉強会
FP1級合格を目指す人たちが集まり、広く深く濃密な学びで得点アップにつなげる勉強会です

FP1級新制度&制度改正事項 徹底対策勉強会

【ご案内】
この勉強会に参加申し込みをされる方は、このページ後半にある「参加申込前の重要事項を確認する」のボタンを押してください。

開催日時

2018/7/29(日) 10:30開始〜16:30終了予定
(終了時間は予定です。多少前後する可能性があります)

※開始20分前から入室できます。それまでは会場に入ることができません。
※遅れて参加の場合は、直接会場のドアを開けてご入室ください。

勉強会の目的、内容

FP1級学科・実技・そしてCFPの試験では、新しく登場したお金の制度や、税制改正・社会保障制度改正に関して、積極的に出題されます。
これらの制度改正問題にたくさん答えられることで、試験本番の得点を大きく伸ばせます。

しかし、最新の制度改正事項は、試験対策テキストには記載がないことが多いです。
独学でカバーしきれないために、試験本番で得点できない受験者も多く、そのせいもあって合格率が10%台の試験となっているわけです。

そこで、独学で学習しづらい新制度&制度改正をしっかりカバーし、試験の得点アップにつなげて合格を目指すのが、この「FP1級新制度&制度改正事項 徹底対策勉強会」です。
FP1級試験で出題される新制度&制度改正事項を、6分野にわたって100問ほど用意しており、短期間で集中的に学習できます。
さらに、お客様へのFP相談で役立つ実務ポイントと合わせて学ぶので、わかりやすく記憶に残ります
初出題となる法改正問題でも得点できるようになるので、合格へ大きく近づきますよ。

運営スタッフは、毎回のFP1級試験問題を分析しているうえに、そのノウハウを惜しみなく提供し、FP6分野の最新情報をつかんで、FPへの情報発信、コンピュータシステムへの対応を行う仕事もしています。

皆様のFP試験に関するあらゆる質問にスタッフがお答えしますので、疑問もすべて解消できます!
独学で勉強中にわからなかった問題を持ち込んでいただければ、それにもお答えします。
FP1級のことを直接教えてもらえる、貴重な機会ですよ!

当勉強会はボランティアベースの運営なので、教材費、広告費等をかけておらず、参加費も非常に安くしています
ですが、FP6分野の知識を業務上でも活用しているスタッフが運営していますので、 簡素ながらも本格的な試験対策ができる勉強会です!

は、ぜひご参加ください!
問題演習型の勉強会ですが、グループワークや情報交換もしながら、楽しく学べる雰囲気で進めます。

FP1級やCFP試験で出題される制度改正事項を専門的に学び、試験の得点アップにつなげられるのは、おそらく日本でここだけです。
CFP受験者の方、すでに1級やCFPを資格取得済みの方も、ご参加いただけます。
私たちと合格目指して、頑張りましょう!

 

この勉強会で扱う内容

直近1年6ヶ月ほどの間に発表された、新制度と制度改正事項を集中的に扱います。
過去に施行された制度だけではありません。
将来施行されることが決まった制度も含めています。(これもFP1級では試験範囲です)

FP1級で出題されそうな観点はとにかく詰め込んであり、問題数は全部で100問ほどです。
全て理解するのは大変ですが、ここを学びきることで、試験で大きく得点を伸ばせますよ

今回の勉強会で扱う内容は、下記のとおりです。

合格につながるいろいろな特徴

当勉強会の特徴やメリットをご紹介しています。あわせてお読みください(別ウインドウで開きます)

 

開催内容に関する補足

勉強会の終了後に懇親会を行います

勉強会終了後、会場近くのお店で懇親会も行います(自由参加です)
2時間程度、費用は1500円〜2500円くらいを想定しています。
他の参加者、FP、スタッフといろいろな情報交換をしたいという方は、ぜひご参加ください。
遠方から参加される方は、懇親会参加費の補助があります。詳しくはこちら

参加対象者

FP技能士1級学科試験を受験予定の方を対象としておりますが、このテーマにご興味ご関心をお持ちの方ならどなたでもご参加いただけます。

CFP試験でも出題される内容は多くありますので、CFP受験者でもご参加いただけます。
すでに1級合格済みの方でもご参加いただけます。新制度&制度改正事項を深く学び、実務に活かしたいと考えるFPの方、金融業界で仕事をされている方も、ご参加いただけます。

この日に参加できない場合は、問題・解答の配布を行います

残念ながらこの日に参加できない場合でも、勉強会で使用する問題と解答が欲しい場合は、参加申込と参加費のお支払いをお願いします。

参加費の支払い後に、問題をお配りいたします。
当日の欠席者には、勉強会当日以後に、解答もご送付いたします。

ただし、これは勉強会に参加申込したものの、当日欠席された方への取り扱いとして、行っているものです。
欠席者(当日キャンセル者)へは、内容に関する質問にはお答えできない(この教材で通信教育は行わない)などのデメリットがあります。
その詳細については、後述の重要事項の確認ページで説明していますので、良くご理解の上、お申込みいただきますようよろしくお願いいたします。

お申し込みから当日までの流れ

問題演習型の勉強会ですが、答え合わせと解説だけで勉強会当日の1日を使い切ります。
そのため、事前に配布する問題に取り組み、学習していただくことをお願いしております。

お申し込みから当日までの流れは、次のとおりです。

詳しい流れや手続きの詳細は、この先のページでご紹介しています。

合格されたら、ガイダンス会でアドバイスする側としてご協力下さい

この勉強会に参加され、見事FP1級学科試験に合格された方への、ご協力のお願いとなります。
合格発表後に開催される「難関FP1級学科で高得点を取るための合格ガイダンス会」で、合格までの体験談を、次の受験者の方々へお話いただきいています。
(この勉強会にお越しいただくと、その際の講師料にも1000円の上乗せがございます)
勉強会当日に、詳細をご案内いたします。
合格者によるパネルディスカッションについては、こちらのページをご覧ください。

 

開催場所、参加費等

開催場所

アカデミー音羽 3階
住所:東京都文京区大塚5‐40‐15
この地図をGoogleマップで開く

前回と異なる場所で開催することがあります。お間違えないよう、ご確認をお願いいたします。

アクセス

東京メトロ有楽町線 護国寺駅から徒歩2分

 

参加費

6000円(会場費、資料代、備品等運営費含む)
参加費は事前振込制となります。また、参加費支払後すぐに役務の提供が開始となるため、キャンセルされても参加費のご返金はありません
この先のページで、参加費の支払い方法など詳しくご案内しております。

持ち物

途中、昼食/夕食のために30分ほどの休憩時間を用意しています。
しかし外食をしたり、食べ物を買いに行ってからゆっくり食べるほどの長時間の休憩は、時間の都合上ご用意ができません。事前に軽食を購入のうえ、ご参加いただきますようご協力をよろしくお願いいたします。

その他

勉強会参加に関するQ&A

当日の進行

当日の進行は、当勉強会の運営スタッフ・サイト管理人の佐藤が担当します。
業務上は、FPがお客様、FPの先生という立場で、FP6分野に関するコンピュータシステムの開発や、FPの教育・育成にも関わっています。
FP3級〜1級の問題も全て自ら解いて、FP試験の最新動向をつかみ、資格取得の支援に役立てています。

参加費は、当勉強会の運営費用として、また「FPのノウハウを結集した、無料のライフプランソフト Financial Teacher System」の開発とシステム運営費として利用させていただいています。

当勉強会運営側の事情で開催日時、場所が変更になったり、やむを得ない事情で開催が中止となる場合がございます。予めご了承ください。
開催内容に変更がある場合には、参加申込者にはメールでご連絡します。
その他、ブログやメールマガジンでもご連絡差し上げます。

 

開催報告

今回は、次のFP1級学科試験を受験される方、1級の実技試験を受験される方、またCFPを目指している方など、13人の方にお越しいただきました。
FP1級学科、実技、そしてCFPの試験でも出題されうる新制度・制度改正について幅広く取り上げ、答え合わせをしながら、細かい点についても内容を確認していきました。

この日に扱った問題はかなり分量が多くて、事前の学習は大変だったと思います。でも、この日に学んだことをしっかり暗記して、試験の時に確実に思い出せるようになれば、さらなる得点アップにつなげていけますよ。
試験の日まで、引き続き頑張っていきましょう!

みなさまが持参されていた教材も拝見いたしましたが、税制改正に関する資料をお持ちの方もいらっしゃいましたね。
会社の研修でもらった資料、雑誌きんざいFinancialPlan、FP協会の会報誌、金融機関や役所で配布されたパンフレットなど、最新の改正情報の入手先はたくさんあることもわかりました。
これらの資料は、改正内容をいち早くつかめるため、受験の時も、顧客対応の時にも便利ですね。

勉強会の途中では、参加者同士で情報交換やグループワークのお時間も設けました。
他の方の勉強法や、学習の取り組み方の参考になり、「自分も頑張らないと!」という意欲向上にもつながったと思います。

※グループワークで答えの確認をしているときの様子です

本編終了後には、懇親会も行いました。
金融業界のお仕事や、確定拠出年金の導入・普及、FP以外の資格の活用法など、いろいろなお話ができました。
資格の有用性だけでなく、お客様にどのような価値を届けられるかという点についてもいろいろ議論でき、明日からのお仕事にも役立てられる内容のお話がたくさんできました。

 

参加者のご感想

頂いたご感想を、一部抜粋してご紹介しています。
(個人を特定する記述の削除・要約をしている場合があります)

◆1

いつもご設営有難うございます。
特に今回は、問題の作成もあり、大変だったのではないでしょうか…。
私は同じ1級でも、実技試験(FP協会)の対策のため、制度改正の論点の所在をまとめて見ておきたいと考えて参加しましたが、大変参考になりました。

以下、当日の感想です。

1 「一次情報」にあたることの大切さを実感できました
  私は、ひととおり全問題にチャレンジし、分からない点は、FPジャーナルや研修資料(※)、インターネットも活用しながら、事前準備をして臨ませていただいたのですが、改めて、インターネット上の情報は玉石混淆だと実感しました。
  特に、制度改正の内容は、FPジャーナル等で分からなければ、主務省のホームページを読むことが確実だと感じました。
また、解答集の中に、参考になるホームページをご紹介いただいているのも良かったです。

(※)当日持参していたのは、「FPジャーナル」の税制改正特集(6月号)と、以下の研修会の資料でした。
  ・FP6科目の総復習と改正ポイント講座(ビジネス教育出版社) ← レベルはAFP向けと感じましたが、講師の説明が上手でした。
   https://www.bks.co.jp/fp-seminar/9201

2 次回に向けて

「分からない点は、何を使って調べたか」ということについて、全員で共有しておくと良かったかもしれませんね。
  FP協会会員としては、「きんざいファイナンシャルプラン」や「ファイナンシャルアドバイザー(近代セールス社)」の評判も、ざっくばらんに伺ってみたかったです。(「きんざいファイナンシャルプラン」は、廉価(540円)ながら、制度改正の解説がよいと聞いたことがあります)

以上、今後とも引き続き、よろしくお願いいたします。

スタッフより回答:

ご感想と今後の改善案をお寄せいただき、ありがとうございました。
FP向け専門雑誌で改正の概要を理解し、より細かいところは役所のサイトなどでチェックするなど強弱をつけることで、効率よく学ぶことができますね。今後の開催では、さらに密度を上げていきたいと思っています。

どのようにして勉強したか、をお互いに情報交換する機会を、今後はもう少し持てるようにしたいと思います。
「効率よく勉強するための方法」を身につけることも、1級合格の大きな味方になりますからね。
当日は、きんざいファイナンシャルプランを持参されている方もいらっしゃいました。こういう本は、改正内容を集中的に学べるところがいいですね。

いただいたご意見ご感想は、今後の運営の改善に、役立ててまいります。

◆2

勉強会の機会をいただき、ありがとうございました。
過去に不合格を経験していますが、分かりそうで分からない、という問題のレベル感が、1級本番試験の再現のようでとても緊張感を持って勉強できました。

アドバイスの「試験の日までに覚えきる」に従い、がんばります。
次こそ合格をと、自分に言い聞かせてがんばります。ありがとうございました。

 

 

FP1級合格をサポートするメールマガジンを配信中!

 


▲このページ一番上に戻る