お金の課題解決、お得な生活設計について、みんなで楽しく学びあう勉強会 FPスキル実践活用勉強会

閉じる


 

閉じる

第1回:家計診断で学ぶ、50歳からのセカンドライフ

開催概要

開催日時

2017/3/18(土) 13:00開始〜15:00終了予定

勉強会の目的、内容

今回の勉強会では、ある50歳ご夫婦をモデルケースにした家計事例を題材にしています。
下記のように最近話題になっていることをいくつか抱えているので、この事例から家計を改善する方法や、問題を事前に回避するためのアイデアを学んでいきます。

今回のモデルケース事例は、次のようなご家庭です。

以上は概略であり、勉強会の中ではさらに詳しい情報をお伝えします。
それらを踏まえて、このご家庭の将来の家計を改善し、どうすれば安心できる家計にできるのかを考えていきます。

この事例を使って、当日は次の流れで進めていきます。

自分がこの事例と同じ立場になったときに役に立ちますし、また周りで似た状況の方がいれば助言してあげられるようにもなります。
勉強会スタッフを含め、他の参加者の解決法やノウハウにも触れることができ、皆様の視野も広がるでしょう。

ファイナンシャルプランナー業界では「家計相談シミュレーション」とも呼ばれているスタイルの学習形態です。
総合的なお金の知識が身につき、さらに知識を実践的な応用力に変えていくことも、当勉強会の狙いです。
ファイナンシャルプランナーとして活躍したい方には、多くの学びが得られる機会にもなりますよ。

家計改善や、本日のテーマにご興味ご関心をお持ちになりましたら、ぜひお越し下さい。
皆様のご参加を、お待ちしております。

 

参加対象者

特に制限はありません。
本テーマにご興味をお持ちの方は、どなたでもご参加いただけます。
ファイナンシャルプランナーの資格の有無も、問いません。

開催場所

アカデミー音羽 3階
(東京メトロ有楽町線 護国寺駅 1番または2番出口から徒歩1分)
住所:東京都文京区大塚5‐40‐15

開催場所は毎回変わります。いつも同じ場所とは限りませんのでご注意ください。

 

参加費

1000円
参加費は会場で集めます。事前振込み等は不要です。
※途中参加、途中退室の場合も、同額となります。

持ち物

特にありませんが、ノートや筆記用具はあった方がよいです。
今回の勉強会で役立つと思う書籍や資料を、持参いただいてもかまいません。

その他

当日の進行は、当勉強会の運営スタッフ・サイト管理人が担当します。
(運営スタッフ・サイト管理人の紹介は、このページ末尾のリンク先よりご覧いただけます)

参加費の一部は、「FPのノウハウを結集した、無料のライフプランソフト Financial Teacher System」の開発とシステム運営費として利用させていただいています。

当勉強会運営側の事情で開催日時、場所が変更になったり、やむを得ない事情で開催が中止となる場合がございます。予めご了承ください。

開催内容に変更がある場合には、参加申込者にはメールでご連絡します。
その他、ブログやメールマガジンでもご連絡差し上げます。

 

開催報告

皆さんで議論しながら、家計の改善方法について考えていただきました。
たくさんの人が集まることで、様々なアイデアが出たのがとてもよかったです。
実際には、相談された妻からいろいろなことをヒアリングしていくことで、より適切なアドバイスができたと思います。

「どういう場合に、どのような対策がとれるのか」をたくさん自分の中に蓄えていくと、様々な状況に対応できる力となりますね。
皆さんにとっても、参考になりましたら幸いです。

「会話がとても楽しかった」という声も当日にいただきました。
皆さん同士の会話のほうが価値があるようです(笑)
このディスカッションの時間にもっと価値が出るよう、今後の運営で練っていこうと思っています。

<参加者向け>モデルケース家計に対する改善案

当日の会場で、モデルケース家計に対する家計改善案を、参加者の皆様のほうで考えていただきました。
その内容を、会場のプロジェクターに映していきましたが、さらに補足を加えて、下記の通りまとめています。
一部、参加した人にしかわからない記述もありますが、当日の会場でのメモをベースとしておりますので、予めご了承ください。

参加者のご感想

頂いたご感想を、一部抜粋してご紹介しております。

◆1

昨日は午後の家計診断の勉強会にも参加させて頂きましたが、こちらも楽しく討議できました。
無料診断ソフトも利用させて頂きたいと思いました。
今後とも、よろしくお願いします。

◆2

土曜日は、お世話になりました。
タイトルがとても気になり、当日ギリギリまで検討し兵庫からの参加しました。
女性だけのグループを集いましたが、同じようなレベル(2級取得済みAFP検討中)で、参加動機も一緒だったので、とても話しやすく勉強になりました。

地方でも開催してほしいという要望に対しては、「企画されたらいろんな方々が集まってくれますよ」の言葉に背中を押され、関西支部を立ち上げようかと真剣に考えました。 (笑)
そのときは、是非ご指導を賜り こちらのシステムを活用させていただきたいと思います。

今後とも、チャンスを見つけて参加したいと思います。
ありがとうございました!!

◆3

大変ためになりました。
いろいろ悩んでいるものの、実際に漠然とした話になるのは当然だと思います。
このような事例で、どう具体的にアドバイスをして最終的に相手を満足させられるのか、今後の目標になりそうです。

毎回、いろいろな方に会えるのも楽しみです。もう少し交流が持てればいいのですが・・・。
ありがとうございました。

【勉強会運営スタッフより回答】

ご感想をいただき、ありがとうございました。

もっと皆さんとお話ししたい、という声も多くいただいていますので、次回からは、勉強会本編とは別に、交流会の時間を設けることにいたしました。
ぜひ今後の交流会もご活用くださいね。

 

 


※2017年8月に「未来の家計改善FP勉強会」「ハイレベルFP勉強会」の2つを統合し、FPスキル実践活用勉強会に名称変更しました。

 


▲このページ一番上に戻る