家族・知人・お客様のお金の課題を解決する実践ノウハウを、みんなで楽しく学ぶ会。 FPスキル活用勉強会

運営のこだわり・特徴

FP向けの勉強会は様々ありますが、当勉強会はこだわりの運営方針があり、他の勉強会とは差別化をしています。

講義形式ではない

世間でよくある、講師が一方的に話す講義形式ではありません。
グループワークやグループディスカッション形式が多く、皆さんの知識、ノウハウ、アイデアをどんどん発言し、具体的な課題解決法を見出すという内容の勉強会です。

受け身で知識をインプットする勉強会ではなく、参加者の皆さんが会話をしながらどんどんアウトプットしていくスタイルです。

ディスカッションを通して、他の方の考え方も参考にできますので、多様な学びが得られます。

相談者・相談事例に向き合う

お金に関する悩み事を抱えている相談者からの相談内容をもとに、参加者の皆さんがFPとなってアドバイスをする、という実践的な内容構成としています。

FP試験を受験するときに学んだ内容、その他日常の経済ニュースで話題になっている内容などを駆使しながら、お金の課題解決を行っていただきます。
数ある知識・制度・対応方法のどれをどう組み合わせて活用すればよいのかを考え、解決のストーリーを組み立てていく体験ができます。

相手の悩みをくみ取って話を組み立てる

実際に皆さんがお金の課題解決に臨む時、お金に詳しいからと言って、お金の話、制度の話を淡々とすればよいのではありません。
知識をひけらかすのも、困った人の力になれるとは言えません。
どのような制度を活用して、どのように課題を解決するのか、という視点で話をしなければなりません。

皆が同じお金の悩みを持っているわけではありません。
100人いれば100種類のお金の悩みがあるものです。

相談内容は個別性がとても高く、その人ならではの事情も抱えていることが多いものです。
そのため、アドバイスを行うに当たり、柔軟な発想で相談者と向き合い、課題を解決する方法を一つ一つ丁寧に見出していくことが大切です。

また、相談者の性格も様々です。
おとなしい性格の人、自己主張の強い人、疑問をどんどんぶつけてくる人、自分に不利な情報を隠す人、不安感がとても強い人、などなど。アドバイス内容が同じであっても、相手の性格に応じた話し方、情報の出し方を考えることも大切です。

以上の観点も踏まえてアドバイスの体験ができるよう、当勉強会では内容を構成しています。

 


 

FPスキルを活用し、お金の課題を解決する方法や、その他役立つ情報を配信中!
勉強会の開催案内もお届けしています。

 

※最新情報はFacebookでも配信しています

■次のページを読みたい方へ:
画面左上のMenuボタンから、このページと関連するページを表示できます。


▲このページ一番上に戻る