FP技能士3級2級の試験対策ポイントを、みんなで楽しく、そして濃密に学べる勉強会です。 FP技能士3級・2級合格勉強会

閉じる






 

 

閉じる

教育資金プランニング

教育一般貸付

金利は固定金利

2016年9月 FP技能士2級 実技(FP協会) 問24より

1.(教育一般貸付に関して)貸付金利は、返済期間中の長期金利に連動する変動金利である。

この記述は不適切です。
教育一般貸付の金利は、固定金利となっています。

日本政策金融公庫の教育ローンとの関係

教育一般貸付は、日本政策金融公庫の教育ローンのことを指します。

「教育一般貸付」という制度と、「日本政策金融公庫の教育ローン」は、同じ制度のことを指していることに注意してください。

教育一般貸付の融資額

2014年9月 FP技能士2級 学科 問8より

2.日本政策金融公庫の教育一般貸付の融資限度額は、平成26年4月以降、子ども1人につき300万円とされている。

この選択肢は不適切です。
「300万円」を「350万円」に直すと、正しい文章となります。
今年平成26年4月に改正があり、融資限度額が従来の300万円から350万円に増額となりました。
改正事項を問う問題でしたので、この点を正しく認識できていたかどうかがポイントになりますね。

資金使途

1.日本政策金融公庫の教育ローンの資金使途は、入学金、授業料などの学校納付金に限られ、受験料や受験のための交通費・宿泊費は対象外である。

この選択肢は不適切です。日本政策金融公庫の教育ローン(教育一般貸付とも言われています)の資金使途は、下記のとおりであり、入学金と授業料以外にも認められています。

教育一般貸付の金利と返済期間について

2015年5月 FP技能士3級 学科 問35より

国が日本政策金融公庫を通じて行う「教育一般貸付(国の教育ローン)」の融資金利は( 1 )であり,返済期間は母子家庭等の場合を除き( 2 )以内となっている。

(1)に入る言葉は「固定金利」、(2)に入る言葉は「15年」です。
この点は、2級試験でも出題されますので、ぜひ覚えておきましょう。

ちなみに、母子(父子)家庭や交通遺児家庭の場合は、返済期間は15年ではなく「18年」と少し長くなります。

審査要件

2012年9月 FP技能士3級 学科 問33より

教育一般貸付は、世帯の年間収入が一定以下でないと利用できないという所得制限があります。さらに、所得制限の額は、扶養する子どもの人数ごとに定められています。

教育一般貸付を利用するに当たり、審査の過程で学力や成績は問われません。学力が審査で問われるのは、日本学生支援機構の奨学金のほうです。

申し込み方法

2016年9月 FP技能士2級 実技(FP協会) 問24より

3.(教育一般貸付に関して)日本政策金融公庫のほか、銀行や信用金庫などでも申し込むことができる。

この記述は適切です。
ちなみに、現在はインターネットでも申し込みができるようになっています。

条件付きで学生が申込人になれる

2016年1月 FP技能士2級 学科 問9より

3.日本政策金融公庫の教育一般貸付の申込人は、学生の保護者であるが、所定の要件を満たす学生本人も申込人となることができる。

この記述は適切です。
なかなかマニアックなことを問う問題ですね。

日本では学生の保護者が学費を負担するケースが大半であるため、教育一般貸付(教育ローン)の申込人は、学生の保護者となることが一般的です。
しかし学生本人が成人しており、かつ安定した給与収入や事業収入があるという条件を満たしていれば、その学生本人が申込人となることもできるのです。

日本学生支援機構の奨学金

制度概要について

2013年5月 FP技能士2級 実技(FP協会) 問30より

<問題は省略>

日本学生支援機構の奨学金についての正確な知識があれば解ける問題です。奨学金について、下記のポイントを理解しましょう。

奨学金の利息が発生するは、第2種奨学金の方で、さらに卒業後にのみ利息が発生します。第1種奨学金では、卒業前も卒業後にも利息は発生しません。第2種奨学金であっても、卒業前においては利息は発生しません。

日本学生支援機構の奨学金制度では、家計支持者の年収(いわゆる世帯年収)による制限があります。
家計支持者は通常父母になりますが、父母がいない場合にはその学生の家計を支えている人となります。家計支持者の収入金額が規定以下である場合に、奨学金制度を利用できます。その収入金額は、扶養する子供の人数などの条件によって異なります。
また、収入金額の制限は、第2種奨学金より第1種奨学金の方が厳しくなっています(第1種の方が、より低い収入金額でなければ奨学金制度を利用できません)。

収入金額以外にも、学力による審査もあります。こちらも第2種奨学金より第1種奨学金の方が厳しくなっています。

両制度の違い・併用について

教育一般貸付と、奨学金の審査要件の違い


  教育一般
貸付
第1種
奨学金
第2種
奨学金
所得制限 あり あり あり
学力審査 なし あり あり

 

教育一般貸付と奨学金の重複利用

2014年9月 FP技能士2級 学科 問8より

4.日本政策金融公庫の教育一般貸付と独立行政法人日本学生支援機構の奨学金は、同一世帯内で重複して利用することができる。

この選択肢は適切です。
重複して利用した場合にも、特に条件や制約はありません。本選択肢の文章の通り、理解しましょう。

 


 



受験に関する案内、試験勉強のコツ、過去問解説、今後の勉強会の開催案内、その他FP試験の合格に役立つ情報をたくさんお届けしています!登録はこちらから

 

※いいねもよろしくお願いします♪

■次のページを読みたい方へ:
画面左上のMenuボタンから、このページと関連するページを表示できます。




▲このページ一番上に戻る