FP技能士3級2級の試験対策ポイントを、みんなで楽しく、そして濃密に学べる勉強会です。 FP技能士3級・2級合格勉強会

「試験直前!頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」当日の様子をご紹介

全体的な雰囲気と流れ

「試験直前!頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」は、講師が一方的に講義をする形態ではありません。
運営スタッフによる講義もありますが、問題を解いて、その答え合わせをする問題演習型の勉強会です。
スタッフを交え、参加者同士で情報交換しながら学びあえる、双方向の学習形態なのが特徴です。

開催日時、場所

年に3回(1月、5月、9月)実施される、FP技能士試験(ファイナンシャルプランニング技能検定)の試験直前対策という位置づけで毎回開催しています。そのため、試験日程と連動して、おおよそ下記の日程で開催をしています。

試験日 勉強会開催日
毎年1月下旬 1月初旬ごろ〜
1月試験当日の1週間前
毎年5月下旬 5月初旬ごろ〜
5月試験当日の1週間前
毎年9月上旬 8月中旬ごろ〜
9月試験試験の1週間前

おもに土日祝日に、新宿や池袋など、参加者が集まりやすい場所で開催しています。

勉強会当日の流れ

はじめに、勉強会の説明&自己紹介

まず最初に、当勉強会の全体的な進め方についてご説明します。
その後、和やかで打ち解けあう雰囲気を作るため、数人ずつのグループになって自己紹介します。試験勉強の進み具合や、資格を取ろうと思ったきっかけなど、話も弾んで一気に活気づきます。

前半:知識整理の問題にチャレンジ

問題を解く

「試験直前!頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」で用意している問題は、過去問を徹底分析の上で、試験で頻出の問題、それなりに勉強を積んでも間違えやすく得点しづらい問題を中心に構成しています。

過去に出題されたポイントを1問に濃縮しているため、試験本番より多少難しく感じるかもしれません。しかし逆に言えば、短時間で重要ポイントをしっかり学び、一度の学習で大きく点数を伸ばせるよう、内容を構成しているのです。
また、この勉強会で少々難しめの問題にチャレンジした経験があれば、試験本番の問題が簡単に感じられ、得点しやすくなるというメリットも狙っています。

まず最初は、持参した試験対策テキストを見ずに、試験本番のつもりで解いていただきます。
試験本番さながらの雰囲気の中なので、解けない問題が多くあると、焦る気持ちが出てきます。

試験本番で、本当に合格点に届くかな・・・

やっぱり合格は難しいかも・・・

いろいろな不安が頭をよぎるかもしれません。

でも大丈夫です!

わからなかった点は、最終的にこの勉強会ですべてスッキリ解決できます。
試験本番前に、学習不足の点を確認できてラッキー!と気持ちを切り替えて、解ける問題からどんどん解いてください。

一通り解いた後にまだわからない問題が残っている場合は、持参したテキストを見てもよいので、最終的には完答を目指していただきます。

答合わせをする

この勉強会での答合わせは、複数名でグループを作り、協力して答合わせを行うグループワーク形式で進めていきます。

各問題の答えは何か、ポイントになる点は何か、などを参加者同士で話をしながら、正解を確認していきます。
先ほどの問題を解く時間とは打って変わって、和やかでにぎやかな雰囲気になります。

多くの人が集まって学びあうメリットを最大限活用し、他の方の学習法も参考にできるなど、独学では得られない学習効果を生み出しているのが、この勉強会の大きな特徴です。

解答・解説の発表

最後に、スタッフから各問題の解答と、理解しておくべき重要ポイントをお伝えします。難しいこともわかりやすく解説しますので、確かな知識がどんどん身に付きます。
追加で、職業FPについてや、日常生活での応用事例についてもご説明しています。
グループワークで出た答えが正しかったかどうかも、ここで確認できますのでご安心ください。
皆様からの質問にもお答えしていますので、疑問はすべてここで解消できます

休憩

前半は、短時間でたくさんの重要ポイントに触れるので、かなり疲れます。
ここで少し一休みして、次の計算問題に備えましょう。

グループワークの楽しい雰囲気が続いていますので、他の参加者と会話をしたり情報交換できる時間でもあります。スタッフに質問をすることもできますので、各自有意義な時間にできます。

 

後半:計算問題にチャレンジ

問題を解く

後半は、計算問題を集中的に扱います。
計算問題は、学科と実技の両方で出題されますが、苦手な方も多いです。

前半と同様、過去問を徹底分析の上で、試験で出題される重要事項、それなりに勉強を積んでも多くの受験者が間違えてしまうポイントを1問に濃縮しています。
少数の問題で多くの重要ポイントを理解できるよう、構成しています。

試験本番の計算問題は、選択式または穴埋め形式であることも多いです。しかし当勉強会の計算問題では、途中の計算式も含めて正しく理解するために、記述式の問題形式です。

以上により、やはり実際の試験より多少難しく感じますが、この濃密な問題に触れることで、試験本番の問題が簡単に感じられ、余裕を持って解けるようになります。

会場の雰囲気は、再び試験本番さながらの雰囲気になりますが、解けない問題があってもそれは後で解消されます。ぜひ前向きに全力で問題に取り組んでくださいね。

答合わせをする

前半と同様に、答え合わせはグループワーク形式で進めます。
場合によってはみなさんに、ホワイトボードに計算過程と答えを書いてもらうこともあります。
代表で答えを書くのはドキドキしますが、皆さん温かく見守ってくれますよ。

最終的な答合わせ

最終的には、スタッフから各問題の解答と、計算の手順をすべてお伝えします。
受験者がつまづきやすい点も補足しながら、効率的な答の導き方、解答を導き出すための重要ポイントもお話します。
皆様からの質問にもお答えします。分からなかった点は、遠慮なく聞いて、すべて解消しましょう。

まとめ、質疑応答、自由交流会

最後にまとめとして、受験に向けてのポイントを簡単に振り返ります。
皆様それぞれが勉強不足の点をしっかり認識できている状態になります。試験当日までの間、どこを重点的に復習すればよいかを認識しつつ、参加者全員で試験合格を決意し、解散となります。

終了後も、みんなで楽しく学びあった余韻が残っています。
参加者同士で会話を続ける人もいれば、少し居残りをして自主的に学習を続ける人もいます。
最後まで有意義に時間をお使いくださいね!

 

過去の開催履歴をすべて公開しています

以上のような流れで、毎回の勉強会を開催しております。
過去に50回以上開催していますが、開催の様子は、下記ページですべて公開しています。

 

 


 

↓メールマガジンもご登録下さい。受験案内、試験勉強のコツ、過去問解説、今後の勉強会の開催案内、その他FP試験の合格に役立つ情報をたくさんお届けしています!

 

 


▲このページ一番上に戻る